Top >  三井ホーム 評判サイト【4】 >  LittleTudorHouse−マイホーム建築日記−

LittleTudorHouse−マイホーム建築日記−

LittleTudorHouse−マイホーム建築日記−


(サイトより引用)


それでも一軒家がほしい。


まずはじめに考えたのは中古購入→リフォームの方法でした。
そこで足を運んだのはCMでおなじみ○井のリハウス。

この時は、まさかここをきっかけに三井ホームで家を建てることになろうとは
まったくもって思っていませんでした。
縁って不思議なものですねぇ…。

近所に営業所があったため、
お休みの日を利用して行ってみることにしました。
対応してくれたのは若ーい「男の子」って感じの営業さん。
スーツが大きすぎてチェニックみたいになってました^_^;

数年のうちに購入したいこと、
希望の地域などを伝えてみたところ、
何件か該当する家がある様子。
早速見に行ってみることにしました。

まずは築10年ほどのハウスメーカー注文住宅。
ひと目見て、「うーん…、なんか暗い感じがする。」
中を見せてもらってさらにどんより…。

リフォーム前とはいえ、その汚れと痛みに絶句。
一番驚いたのは納戸の壁のおおきなシミ。…カビです。

リフォームして表面上はきれいにしても、
湿気対策が出来なければまたカビだらけになるんじゃないの???
そんないやーな疑問がわいてきました。
ぜったい健康に悪そう!
ここはやめます。

次に見せてもらったのは輸入住宅?のようなカワイイおうち。
うーん、私たちには少々かわいらしすぎ?

中を見せていただきましたところ、
前のお宅とは違い、ほとんどリフォームをしなくてもよいのでは?
と思うくらい綺麗なお宅でした。

ただ、ちょっと趣味が違いました。
アメリカンカントリーが好きな方が買うのがベストだなと思いました。

こうして2〜3ヶ月ほどでしょうか?
チェニックの営業君がまめに情報をくれたこともあり、

毎週のようにいろいろ見に行ったのですが、
どうもピンとくる物件に出会えません。


チェニック君も私たちもどうしたものか…と
ちょっと暗礁に乗り上げたころ、


チェニック君から
「同系列の三井ホームに知り合いがおりますので、
新築の場合どのくらいでいけるのか一度聞いてみましょうか?」
という提案がありました。


新築かぁ…。
正直なところ、私たちも中古はムリかもなーと思い始めていました。
リハウスに行く前に実はふらりと住宅展示場に行ったこともありました。

その時はまだ具体的に何も決まっておりませんでしたので、
ほんとさらーっと適当に流し見た、という感じで、

全体的な雰囲気とかから漠然と
もしも建てるならSハウス、S林業がよさそうだなぁ
なんて思っていました。

でもそういえば「三井ホーム」もあったような…?
見たかなぁ??

これが私たちが「三井ホーム」を意識した最初だったように思います。

         

三井ホーム 評判サイト【4】

関連エントリー

LittleTudorHouse−マイホーム建築日記−






■三井ホームの評判を掲載しているサイト募集

サイトURLをmail(あっとまーく)hyouban-uwasa.comへメールいただけましたら閲覧後、サイト管理者へ掲載依頼のメールを送ります。(承諾後、当サイトへ掲載いたします)

また、当サイトへ掲載・リンクしているHPを削除したい場合も上記アドレスへご依頼ください

■当サイトはリンクフリーです。相互リンクも大募集しています!よろしくお願い致します